電源を入れたら即ホーム画面が表示!PS5の自動ログイン機能が便利!

PlayStasion5の本体設定には、ユーザーにとって便利な機能がいくつか用意されています。今回はその中の1つとなる、ユーザーの自動ログイン機能を紹介します。

目次

自動ログイン機能とは

PlayStation5のPSボタンを押して、PS5本体の電源をオンにした後で現れるのが、下の写真にあるようなユーザーログインとなりますが、ユーザーの自動ログイン機能を使うと、手動でログイン手続きを行わずに済む機能になります。

自動ログイン後

自動ログインが正常に完了すると、ユーザーの選択画面は表示されずに、元々登録設定を行なっていたログインパスコード入力画面になって、正しいパスコードを入力した後、

下の写真にあるようなPlayStation5のホーム画面に遷移します。

自動ログイン機能のメリット

PlayStation5で遊ぶのが1人の場合、ログイン時に選択するユーザーは、登録済みユーザーの1名しかいないため、都度ユーザーを選んでログインすることは、一手間かかり、煩わしいものになってしまう。

そこで、この自動ログイン機能を有効にすれば、ログイン作業を手動で行うことなく、ゲームプレイを始めるまでの時間を短縮することができる。

自動ログインの公式説明

PS5の電源を入れた時に、自動的にログインします。Bluetoothがオンになっていることを確認してください。複数のユーザーがこのPS5を使っている場合は、最後にこの設定をオンにしたユーザーが自動的にログインします。

自動ログインの設定手順

まずは、PlayStation5のホーム画面を表示して、画面右上にある設定アイコン(歯車の形をしたもの)を選択して、×ボタンを押します。

設定メニューが現れたら、矢印で示したユーザーとアカウントを選択して×ボタンを押します。

次に、左下にあるログイン設定を選んで×ボタンを押します。

ユーザーとアカウントの画面に切り替わったら、PS5に自動ログインの右端にあるスライドボタンを1回押します。

これで必要な設定は終わりました。

主に、PlayStation5を1人で遊んでいる人向けの便利な機能のご紹介でした!

[itemlink post_id=”18681″]

記事のシェアはこちらから
目次