【ワールドウォーZ】突然の大型アップデートVer1.23リリース!マルチバレルショットガンなど新しい武器追加や武器進化システムの刷新も!

2021年12月23日から配信が開始されたPlayStation4向けの【ワールドウォーZ:アフターマス】の日本語版に、最近では類を見ない大規模なアップデートが配信されましたので紹介します。

目次

アップデート情報

12月20日時点でリリースされていた新たなメジャーアップデート内容をまとめます。

バージョン情報

Ver.1.23

リリースノート

アップデート内容

  • ホードモードマップにチャレンジモードを追加
  • 武器強化システム刷新
  • 新たな近接武器(Sai Knives → 十手?)を追加
  • 新たなプライマリーウェポン(マルチバレル ショットガン)を追加
  • スキンパックDLC(Raven weapon skin)を追加

本アップデートのデータ容量

スクリーンショットとして残せてはいませんが、アップデートのデータ容量は、30GBを超えるものだったと記憶しています

アップデート内容紹介

今回の新規追加要素をいくつか紹介します

新プライマリーウェポン

ゴンチョマークⅡ(セミオート・ティア3武器)

マルチバレルショットガン

セミオートタイプのショットガン。ティア3武器ということで、ゲームステージの途中から武器ボックスで拾得することになる。マガジンに入る弾数が少ない。ショットガンが得意武器となるヘルレイザーに持たせると、弾薬装填速度UP射程距離UPの択一スキルとの効果が相まって非常に強力な武器となる。

形状

銃口が4つある

マルチバレルという名称の通り、銃身及び銃口がダブルバレルショットガンを2丁重ねたような形状をしており、おそらく一度の銃撃でショットシェルを4つの銃口から発射するものと思われる

武器レベル毎のスペック

項目Lv.1Lv.2Lv.3Lv.4
威力13 181818
精度2222
ハンドリング555 6
連射速度3333
貫通力2222
マガジン3 444

Lv.2にレベルアップすると、威力が+5、弾薬を4つまで装填することができ、レベルアップによる武器強化のメリットが大きい

他のショットガン系武器とのスペック比較

項目ショットガン二連式ショットガン
威力139
精度32
ハンドリング31
連射速度13
貫通力11
マガジン122

マルチバレルショットガンを通常のショットガンと比べると、弾薬数が少ない代わりに連射速度が上がり、貫通力が+1になっており、二連式ショットガンと比較すると威力の高さを含め、全面的にスペックが向上している

新近接武器

デュアルサイ(軽い近接武器)

デュアルサイ

軽量近接武器カテゴリーの新武器。時代劇に出てくる十手の形状に近しいが、剣の鍔部分が剣先に向けて折れ曲がっているのが特徴的

武器スペック

項目数値
ダメージ7
速度7
近接戦スタミナ5
押しのけ範囲7
ターゲット数1

固有スキル

Jitte-jutsu

この武器を使って立て続けに5体のゾンビを倒すと、3秒間、特殊ゾンビに関連するあらゆるマイナスの効果への耐性ができます

鬼スレイヤー

この武器を使ったシグニチャーストライクは、特殊ゾンビに100%多くのダメージを与えます

カウアバンガ

この武器を使ったシグニチャーストライクは、射程内にいるさらに2体の標的にダメージを与えることができます

新・武器強化システム

武器強化システムの刷新により、今回のアップデート前までにアップグレードしていた武器の強化が一部リセットされているが、その分返金がなされている

サイト運営者の場合、使用済み青コインが1,000枚戻っていた

説明文

パーク(スロット)報酬

新たな武器強化システムについて、スカウトライフルを例に説明すると、武器レベルの上限だったレベル5まで強化された段階はそのままに、新たにゲーム内通貨1,000を支払うことにより、レベル6を解放することができる

レベルを6まで上げた恩恵として、過去バージョンにおいてプレスティージ武器にだけ設定されていたパーク(スキル)を1つセットできる報酬が用意されており、さらにレベル8、レベル10に達する度に新たにパークを2個目、3個目として武器にセットできるようになる

武器にセットできるパークについても、最初からすぐに使えるのではなく、青コインの支払いによる対価として入手、またチャレンジモードのみ拾得できるドキュメントの収集などが入手条件になっているものがある

完璧主義者はドキュメント収集が開放条件

過去バージョンにて、各クラスで用意されているプレスティージ武器を入手していた場合のみ、同武器の固有パークがロック解除済みとなっており、プレスティージ武器固有のパークから仕様変更となり、通常銃火器へセットすることが可能になった

タイガークローがアンロック済み

銃火器にセットできるパークの種類や効果について、別記事としてまとめていますので、翰林ある方はぜひ下のリンクからご覧ください。

武器スキン追加

そして、更なるカスタマイズ用として、新たな武器スキンが3種類用意されており、それぞれ指定されたレベル(スカウトライフルではLV7、LV11、LV15)に達した時点で利用できるようになるようだ

画面右下にあるスキンの変更から変えられる
LV7解放スキン
LV11解放スキン
LV15解放スキン

なお、スキンについては今回のバージョンアップにより、仕様が変更

レベルアップ時の性能アップとスキンは切り離されており、高性能なレベルの銃火器であっても、スキンは低レベルのものをセットできるようになった。

そして、サイレンサーについても各銃火器の武器レベル5時点でセットされ、以後サイレンサー機能はついているが、外観のみサイレンサーをつけた状態、または外した状態を選択できる。

また、プレスティージ武器の固有スキンは各クラスの名声ランクを2に上げることにより、アンロックされ、以後他のスキンと共にいつでも付け替えができるようになった

クラシックブルパップのスコーピオンスキン

ゲーム原作の映画紹介

ブラッド ピット主演映画『ワールドウォーZ』を見るなら、Amazonプライムビデオで

【中古】PS4版 ワールドウォーZをGEOで見る
記事のシェアはこちらから
目次