【ワールドウォーZ:アフターマス】2023年1月リリースDLCコンテンツ『Raven Weapons Skin Pack』紹介!漆黒のカラスの横顔が銃身に描かれカッコ良い!

2021年12月23日から配信が開始された、PlayStation4向けの【ワールドウォーZ:アフターマス】の日本語版において、2023年1月にリリースされたDLC、『Raven Weapons Skin Pack』を紹介します。

目次

DLC詳細

以後、DLCについて細かく紹介していきます

DLCコンテンツ名

Raven Weapons Skin Pack

DLCイメージ画像

Ravenを日本語訳すると、大型のカラスになります

発売開始日と販売価格

2023年1月27日 550円(税込)

DLC内容物

本DLCで提供される内容物は、一部の銃火器用のオリジナルスキン

オリジナルスキンが用意されている銃火器は、以下の4種

  • マシンピストル
  • ライトオートマティックウェポン
  • スペシャルSMG
  • アサルトショットガン

スキンの特徴として、ブルーのベース色に、漆黒のカラスの横顔が銃身に描かれています

銃火器スキン画像

特殊スキンの銃火器とキャラクターが映っている画像の背景は全て、新バージョンで追加実装されたホードモードXLのステージの建物になっている(日本語版ソフトには1/30時点で未実装)

マシンピストル

セカンダリウェポン、ティア1武器

ダニエラ+マシンピストル

ライトオートマティックウェポン

プライマリウェポン、ティア2武器

銃火器単体
イーサン+ライトオートマティックウェポン

スペシャルSMG

プライマリウェポン、ティア3武器

銃火器単体
ブンコ+スペシャルSMG

アサルトショットガン

プライマリウェポン、ティア3武器

銃火器単体
エンジェル+アサルトショットガン

記事まとめ

スキンのベース色がブルーになっっていて、シックな印象を受ける。その渋さがカッコ良いといえるが、実際の画面ではあまり画面映えしにくく、目立ちづらいカラーリングになっているので、評価は分かれるところ

そんな印象を持ったDLCとなっているが、2019年4月にオリジナル版が発売されてから4年経っても、まだゲームがアップデートされているのは、このゲームが今でも面白くて遊んでいるプレイヤーとして、ありがたいの一言

新たなプライマリ武器、セカンダリウェポン、そして武器強化システムの刷新など、継続して開発を続けているメーカーへの感謝の気持ちとして、これからもアップデートを続けてもらうべくお布施として、このDLCを購入しました。

DLC紹介ページ

ゲーム原作の映画紹介

ブラッド ピット主演映画『ワールドウォーZ』を見るなら、Amazonプライムビデオで

記事のシェアはこちらから
目次