【エルデンリング】両刃剣ツインブレード徹底紹介!技魔ビルドでの冷気派生運用が楽しい!

フロムソフトウェアの大作RPG、エルデンリングの魔法剣士ビルド(技魔ビルド)のプレイヤーキャラクターで扱うのが面白そうな近接武器を入手しましたので、同じビルドでプレイする方に向けて、徹底紹介します。

目次

本武器3つの魅力

  • ゲーム最序盤で取得できる
  • 攻撃の手数が多く状態異常の蓄積値も高い
  • 両手持ち、二刀流での攻撃モーションがかっこいい

ツインブレード

刀身を柄の両端に配した両刃の剣
高い技量を要求される、扱いの難しい武器

片手で振るうこともできるが
両手で持ち、回転を駆使した攻撃で真価を発揮する

入手方法

リムグレイブ地方、『竜に焼かれた廃墟』の四方を高い壁に囲われた地下室にある宝箱から取得

攻撃力

武器単体の攻撃力は以下となるが、さらに補正値が加算される。

初期攻撃力

項目初期値項目初期値
物理攻撃力119致命攻撃力100
魔力属性攻撃力0炎属性攻撃力0
雷属性攻撃力0聖属性攻撃力0

ノーマルでの強化段階毎の攻撃力

通常武器扱いのため、強化する際、素材として鍛石が必要。

段階物理強化素材
119
+1125鍛石【1】×2
+2132鍛石【1】×4
+3139鍛石【1】×6
+4146鍛石【2】×2
+5153鍛石【2】×4
+6160鍛石【2】×6
+7167鍛石【3】×2
+8174鍛石【3】×4
+9181鍛石【3】×6
+10188鍛石【4】×2
+11194鍛石【4】×4
+12201鍛石【4】×6
+13208鍛石【5】×2
+14215鍛石【5】×4
+15222鍛石【5】×6
+16229鍛石【6】×2
+17236鍛石【6】×4
+18243鍛石【6】×6
+19250鍛石【7】×2
+20257鍛石【7】×4
+21263鍛石【7】×6
+22270鍛石【8】×2
+23277鍛石【8】×4
+24284鍛石【8】×6
+25291古竜岩の鍛石×1
強化上限は10段階まで

冷気派生での強化段階毎の攻撃力

強化段階物理魔力合計上昇値
9677173
+110180181+8
+210584189+8
+310987196+7
+411491205+9
+511894212+7
+612298220+8
+7127101228+8
+8
+9
+10
+11
+12
+13
+14
+15
+16
+17
+18
+19
+20
+21
+22
+23
+24
+25

必要能力値と補正

ステータス必要値初期補正補正上昇LV
補正値
筋力10Dレベル20
C
技量18Dなし
知力0
信仰0
神秘0

最終攻撃力

冷気派生(+6強化段階)

項目
筋力16
技術22
知力38
物理攻撃力122
物理補正値29
魔力攻撃力98
魔力補正値25
最終攻撃力274

付帯効果

装備戦技 → 冷気の霧

冷気派生の付帯効果として、敵へ攻撃を当てた際、冷気の状態異常を敵に蓄積することができる。

蓄積値が高いほど、冷気の状態異常(凍傷)を発動するまでの攻撃回数が少なくできる。

凍傷

発動時に大ダメージを与え、しばらくの間攻撃ヒットの際、敵に与えるダメージが増加する。

与ダメージが多くなる時間中、ダイアモンドダストのようなエフェクトが敵の身体に発生する。

強化段階冷気の蓄積値上昇値
80
+181+1
+283+2
+383
+485+2
+587+2
+689+2
+7+91+2
+8
+9
+10
+11
+12
+13
+14
+15
+16
+17
+18
+19
+20
+21
+22
+23
+24
+25

武器の形状

フレイバーテキスト通り、中央の柄部分が両手で保持しても十分な幅があり、両端に両刃の刀身を設けている。

柄部分の素材は外観からは推し量ることが難しい。

その代わり、持ち手に馴染みやすいように、ブラウン色の革が端から端まで斜めに巻き付けられているのが、見て取れる。

金属製の輪っかのような装飾が左右均等位置に施されているのも見て取れる。

刀身

柄の両端にある刀身を、単独で下の写真のように単独で見た場合に、直剣カテゴリーのロングソードよりも長くなっている。

直剣相当の長さのある刀身が両端に付いている棒を振り回すことになるため、敵の集団との戦いの際に、直接相対している1人の周りにいる敵にも攻撃が当てやすい。

攻撃モーション

片手R1

高い技量が求められるとフレイバーテキストにあるように、弱攻撃となる片手R1でも5連撃を器用に繰り出している。

最後の5連撃めが剣を縦回転させた後で、右から左に回転斬りにつなげているところがカッコ良いモーション。

【動画】片手R1攻撃

両手R1

片手R1よりもさらに難度の高い両刃回転斬りとなっている。

特筆すべきは、5連撃の3撃目が身体ごと回転しながら繰り出す攻撃になっているが、それ以外の4つ攻撃モーションは2回ヒットしているように見える。

【動画】両手R1攻撃

アップデートによる能力の変遷

App Ver.1.08 / Regulation Ver. 1.08

  • 一部攻撃のモーション速度と各種アクションへ移行できるようになるまでの時間を上方修正(両手持ち攻撃のみ)

App Ver.1.09 / Regulation Ver. 1.09

  • 「戦灰」で武器に以下の属性を付与した際の能力補正を上方修正
  • 魔力 / 炎 / 炎術 / 雷 / 神聖
  • 一部ダッシュ攻撃のモーション速度を向上、攻撃後の硬直を軽減
  • ガードカウンターのモーション速度を上方修正
ゲーム基本情報
  • 発売日:2022年2月25日 
  • 開発 販売:フロム・ソフトウェア
  • ジャンル:ファンタジーな世界観を有するアクションRPG
  • 対応プラットフォーム:PlayStation 4, PlayStation 5, Xbox One, Xbox Series X/S, PC
  • ゲーム公式サイト:https://www.eldenring.jp/index.html

©Bandai Namco Entertainment Inc. / ©2024 FromSoftware, Inc.

PR

【数量限定特典】ガイドブック付き特装パッケージ+ジェスチャー「ミケラのリング」 同梱
記事のシェアはこちらから
目次