【エルデンリング】魔術師球のタリスマンの魔術威力UP効果によってダメージ量が何%上がるのかを検証してみた!

2月25日に発売されたフロムソフトウェアの大作RPG、エルデンリングの主人公キャラクターの様々なステータスをUPするアイテムといえば、タリスマン。

その中で、魔術学院レアルカリア内で取得する、魔術師球のタリスマンについて、装備した恩恵となる魔術の威力を向上させる効果について、実際のところどれ程のものなのか気になったので検証してみました。

目次

魔術師球のタリスマン

今回の検証対象となるタリスマンの概要

魔術師球と呼ばれる学院の悪夢を象ったタリスマン

魔術の威力を高める

輝石魔術には、源流という禁忌がある 魔術師を集めて星の種となす 源流では、これは探究の一手段なのだ

取得場所

魔術学院レアルカリア内で取得

検証環境

今回の検証時点でのプレイヤーキャラクターの関連情報など

プレイヤーキャラクターの知力

28

使用した杖

亜人女王の杖 +9

魔術補正 161 

使用した魔術

輝石の大つぶて

検証場所と対象

ストームヴェイル城、祝福「奥まった小部屋」から出てすぐ左の下り階段にいる巨人

検証結果

タリスマン未装備でのダメージ量

ダメージ発生時の様子
ダメージ量表示を部分拡大

タリスマン装備後のダメージ量

ダメージ発生時の様子
ダメージ量表示を部分拡大

魔法威力の向上率

装備後のダメージ量となる319 ÷ 装備前のダメージ量306 = 1.04248366

という計算式となり、およそ4%のダメージ量増加という結果となりました。

ダメージ量のUP率が4%ということで、たいして上がらないものだなというのが率直な感想でした。

これから冒険を続けていく中で、もっと効果が高いタリスマンが出てくるといいなと思います。

[itemlink post_id=”13933″]

記事のシェアはこちらから
目次