【ワールドウォーZ :アフターマス】ヘッドショット連発でメリットたくさん!ガンスリンガーのヘッドショットビルド解説!

2021年12月23日から配信が開始された、PlayStation4向けのワールドウォーZ:アフターマスの日本語版のデータを元に、ゲームでプレイできるクラス別ビルド構成を紹介します。

今回取り上げるビルド構成は、ガンスリンガーのヘッドショットビルドです。

ヘッドショットビルドの特長
  • ヘッドショットで弾薬が一定割合で補充
  • 5体連続でヘッドショットすると装備品補充
  • 5体連続でヘッドショットするとヘルスブースト

では、早速ビルド構成について紹介します。

目次

ヘッドショットビルドとは

主として、銃火器によるヘッドショットを決めると恩恵のあるスキルを取り揃えたもの。

具体的には、銃火器のマガジンにある弾薬数を一定の割合で補充したり、装備品となる徹甲手榴弾を補充したり、ヘルスブーストがかかるといったメリットとなる。

マガジンに弾薬を補充するスキルが発揮するのが一番簡単であり、ただヘッドショットを決めるだけで良いものとなっている。

一方、手榴弾の補充とヘルスブーストについては、ゾンビ5体連続でヘッドショットを成功させる必要がある。

平地での戦いでは、ヘッドショットが成功するゾンビの頭の位置に向けて、正確に狙い撃ちするには鍛錬が必要となるが、ゾンビの山を上階から撃ち下ろす時には、ヘッドショットが自然と成功するポジションとなるため、難易度は易しくなる。

ゾンビの山を上から覗く

セットするスキル例

開放LVスキル名称効果
1ギミー ア リーズンスタート時から徹甲手榴弾と小型サブマシンガンを装備。
動作中に起きる武器の精度低下、反動が軽減される。
3パワー ナップ装備中でない武器が、7秒に1度自動的に装填される。
5フロント ライン サプリプライマリまたはセカンダリウェポンでヘッドショットを行うと、自動的にマガジンに5%の弾薬が補充される。
9ディス イズ マイ ライフルスタート時からARK-103アサルトライフルを装備。
10シーク アンド デストロイ半径20メートル以内で活動中のスペシャルゾンビすべてに、マークが付く
11バウンティー ハンタースペシャルゾンビへのダメージが25%上昇。
15コンセントレーションヘッドショットでゾンビを5体連続で倒すと、体力が一時的に増幅する。
クールダウン30
19センジャタセカンダリウェポンにセンジャタPDWを装備したまま任務を開始する。
20マイ バッド味方へのフレンドリーファイヤーのダメージが50%減少。
21ディープ ポケットプライマリ、セカンダリウェポンの弾薬数が25%増加
26ヘッドハンター リワードヘッドショットでゾンビを5体連続で倒すと、装備のうち1つの弾薬が補充される。
クールダウン15
27アニヒレータープライマリ、セカンダリ、ヘヴィーウェポンのダメージが15%上昇。
30ウォー フェースゾンビを連続で25体倒すと、チーム全員の火器ダメージが50%上昇する。
20秒間に持続される。

関連記事

ゲーム原作の映画紹介

ブラッド ピット主演映画『ワールドウォーZ』を見るなら、Amazonプライムビデオで

[itemlink post_id=”25642″]

[itemlink post_id=”15763″]

記事のシェアはこちらから
目次